国内活動

2015年度 新歓イベント

2015年度新歓イベントを行いました。

 

*お料理教室

 

日時:4月19日(日)

場所:津田公民館

 

1年生を迎えて、カンボジア料理であるクイティオ、チャートロップ、生春巻きを作りました。

カンボジア料理作りを通して、新入生にカンボジアへの興味を深めてもらうことを目的としました。料理づくりと連想ゲームなどを行い、新陸を深めました!

 

*カンボジアフェスティバル

 

日時:4月25日(土)、4月26日(日)

 場所:代々木公園

 

1年生数名とレアスマイルメンバーで、代々木公園で行われたカンボジアフェスタに行って参りました!少しでもカンボジアへの理解を深めてもらえたら、興味を持ってもらえたら!という思いでイベントを開催しました!

 

*高尾山

 

日時:5月2日(土)

場所:高尾山

 

新入生との交流をはかるために、高尾山を登りました!集合時間が7時30分と、朝がとても早かったのですが、予想してた以上にたくさんの新入生が参加してくれました!下山後は、高尾山口付近の「高橋屋」にて美味しいお蕎麦を頂きました!

フリーマーケット【2014年12月7日】


日時:2014年12月7日9:30~15:00

場所:池袋サンシャインシティ・アルパ屋上

 

WCの際にカンボジアで買ってきた商品や、古着、雑貨などを販売しました。

 

収益はカンボジアの孤児院に寄付させていただきます。

 

寒い中、品物を買ってくださった皆様、

声をかけていただいた皆様、

ありがとうございました。


 


Café de Raresmile

6月29日(日)、nakano f にてカフェイベント「Café de Raresmile」を開催しました。

 

カフェイベントということで、自分たちでメニューを考案、調理、接客をするという今までにない試みでしたので

どのくらいお客様が来てくださるのか、成功するのか、

当日まで不安ばかりでしたが、悪天候の中、

たくさんの方にご来店いただき大盛況でした:D

 

同時に開催した写真展のクイズも楽しんでいただけました!

 

料理、写真を通してたくさんの方にカンボジアの魅力をお伝えすることができたのなら、メンバー一同うれしい限りです!

 

お越しくださった皆様、本当にありがとうございました!

 

 

※なお、このイベントの収益は支援先の孤児院へ寄付させていただきます。

 


カンボジア料理教室 『HAPPY HAPPY COOKING』

~カンボジアからこんにちは~

 

12月15日(日)小平市津田公民館にて、カンボジア料理教室を開催しました。

メニューは生春巻きとクイティオ(カンボジア版ラーメン)!

ゲストには2名のカンボジア人留学生をお迎えしました。

 

アットホームな雰囲気の中、参加者全員でにぎやかに料理をしました。

とてもおいしい料理ができました♪

実食のあとは、カンボジアについてのクイズゲームで大盛り上がり!

 

おいしく楽しくカンボジアの文化に触れる、楽しいイベントでした。

 

ご参加くださった皆さん、場所をお貸しくださった公民館さん

本当にありがとうございました。


フリーマーケット【2013年5月25日】

 

日時:2013年5月25日10:00~15:00

場所:新宿中央公園

 

とてもいい天気のなか、新宿中央公園で開催されるフリーマーケットに参加してきました。WCの際に、カンボジアで購入したかわいい商品を主として販売しました。

収益はカンボジアの孤児院へ寄付させていただきます。

 

品物を購入していただいた皆様

声をかけてくださった皆様

少しでも興味を持って足を止めてくださった皆様、

誠にありがとうございました!!!

 

6月にもフリーマーケットを企画していますので

是非、お越しください!

詳細は決まり次第HPでお知らせします♪

 


学生交流パーティー~ひとあし早いクリスマス~

 

12/8(土)吉祥寺にて、学生交流パーティー

 ~ひとあし早いクリスマス開催いたしました。

 

 

今回のイベントは、今までのイベントのスタイルをガラッ

変え、新しいカタチのイベントとして企画いたしました。

 

期待と不安が入り混じるなかでの開催となりましたが、

たくさんの学生の方にご参加いただき、賑わっている様子を見てホッとしました(*^^*)

 

ひとあし早いクリスマス気分で楽しんでいただけましたでしょうか?

また、交流のを広げていただけましたでしょうか?

 

よかったことだけでなく、改善点も多々あるかと思いますが、

無事終了することができました。

 

ご参加してくださった方々、本当にありがとうございました!

また、準備のときから当日まで、親身にご協力してくださったBLENDAの方、

本当にありがとうございました。

レアスマイル一同感謝しております。

 

 

なお、今回の収益は当団体が支援している孤児院へ寄付させていただきます。

 

 

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

 

 

.。.:*・゚Merry Christmas:*・゚。:.*

素敵なクリスマスを!

 


津田塾祭【2012年11月9日~11日】

日時:2013年11月9日(金)~11日(日)

場所:津田塾大学小平キャンパス

 

毎年恒例の津田塾祭に今回も参加しました。

今年は、本館の喫茶店にて去年も好評だったドーナツに加えタピオカドリンクの販売、中庭の出店ではピザとスープを販売したほか、新たな試みとしまして、小平の農家の方が栽培した野菜の販売も行いました。

喫茶店では、カンボジアの写真の展示とグッズの販売も行いました。

 

足を運んでくださった皆様、誠にありがとうございました。

今塾祭での収益は全額、当団体が支援している孤児院へ寄付させていただきます。

 

また、今回の塾祭にあたり、お世話になったすべての方にこの場を借りてお礼申し上げます。

 


トークイベント「No Action No Peace~はじまりは、あなたのその想いから~」

 
日時:12月10日(土)13時~16時 
場所:ソーシャル・コミュニティ・スペース パズル芝浦 
 

世界に溢れかえる貧困や差別、戦争。

これらを、ただなんとかしたい という想いだけでなく、アクションとして会社を起業そして実際にその問題に立ち向かって活動されているお二方、

白木 夏子氏(日本のジュエリーブランド『HASUNA CO.,Ltd.』の代表取締役社長、社会企業家。)
と、

関根 健次氏(ユナイテッドピープル株式会社 代表取締役。)をお招きし、講演会とワークショップを開きました。

身をもって経験された世界の非情な現状を、エシカルジュエリーやメディア、映画の配給の事業などを通して世界に発信されているお二方のお話から、

その想いを自分の中で殺さず、身近なところから広げていくことの勇気や大切を知ることができました。

 

講演会の後は身近なところからアクションというメッセージのもと、ワークショップを行いました。

お客様全員が自分にできること、を考え意見を出し合い、大変有益なものとなりました。

 

最後には、今日生まれたこの想いを形にできるかを確かめるべく、未来の自分に向け手紙を書きました。

 

また、当日は来られなかったのですが、歌手であり、支援活動もされている川嶋あい氏からビデオメッセージをいただき、紹介させていただきました。

 

ご来場いただき誠にありがとうございました。

皆様の想いがactionに変わる そのお手伝いができたら幸いです。

 


津田塾祭【2011年11月11日~13日】

本年も我らが津田塾大学の学園祭にて、模擬店とカフェを出店しました!

金曜日はあいにくの雨でしたが、土日はすっかり晴れ、文化祭日和でした☆

 

中庭での模擬店では、もはや恒例となりつつある?トルティーヤと、真打のオニオンスープを提供させていただきました!

今年のトルティーヤはおなじみのキーマカレーにフレッシュな野菜を加えた一品☆

アツアツのオニオンスープは、寒い秋空の下、大人気でした。

 

一号館に開いたカフェでは、コーヒーと紅茶、そして一口サイズのドーナッツ詰め合わせをお出ししました。

カフェ内部では、レアスマイルの活動報告や、ワークキャンプの活動写真等の展示をしているのですが、

多くのお客様が興味を示して下さり、励ましの言葉をたくさんいただきました!

いろんなお客様とゆったりお話でき、メンバー自身も楽しい時間を過ごすことができました!

 

今塾祭で得た収益及びいただいた募金はすべてカンボジアにあるHOC孤児院へ寄付させていただきます。

 

多くのご来場ありがとうございました。

来年もぜひ足をお運びください!


フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN主催

『星への願いを アンコールの子どもたちへ』 【2011年7月2日】

イベントの様子
イベントの様子

カンボジアの子どもたちを想って願いをかける七夕まつりが、日本アセアンセンターで行われました☆

 

この素敵なおまつりにレアスマイルもカンボジアで活動している学生団体として参加させていただき、ブースを設けさせていただきました。

こちらで行った物販の収益は、全て支援先孤児院への食糧支援金に充てさせていただきます。

ご協力いただきました皆様、大変ありがとうございました。

 

 

参加団体は総勢12団体!多くのお客様とともに、かなり!かなり!

盛り上がったおまつりイベントとなりました♪

 

 

会場にはカンボジアを思い起こさせる音楽が流れ、

オープニングの後にはカンボジアの伝統舞踊に感激し、

カンボジア語ワークショップでは自分の名札をクメール語で作成!

 

そしてエンディングでは皆で輪になってカンボジア伝統舞踊を踊りました♪

まさかのアンコールにもお答えしてくださいました!

(ごめんなさい、踊りに夢中で写真撮るの忘れました。笑)

 

 

多くのお客様とお話させていただき貴重なお言葉をいただけたり、

初めてお話し、親しくさせていただいた方とエンディングで楽しく踊ったり。

また、参加団体様とも多くの交流を行うことができ、つながりの一歩を築くことができました。

 

 

私たちも出展側ということを忘れてしまうくらいとても楽しみました♪

 

 

本日お越しくださった皆様、一緒に素敵な時間を過ごさせていただきありがとうございました。

参加団体の皆様、これからも交流を深めていきたいですね。

そして素晴らしい機会を設けてくださいましたフレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダー様にも心から感謝しております。

この場をお借りして、本日お世話になりました皆様に深く感謝申し上げます。

 

 

これからも共にカンボジアの笑顔を想い、活動していきましょう。

素敵な七夕をお過ごしください*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。. .。.:*・゜゜・*

 

 

1年生!初々しい!
1年生!初々しい!
これからを引っ張る2年生!
これからを引っ張る2年生!

日本財団学生ボランティアセンター

第1回 PR力コンテスト 【2010年12月5日】

学生ボランティア団体が自分たちの活動をPRする力を身につけ、それを多くの方々に発信することで彼らに「ボランティアをしてみたい」と思ってもらう。

そして共感、支援していただく人の広がり、社会貢献活動の定着を進めることがこのPRコンテストの目的です。

 

今コンテストの予選では19団体の参加でした。

地域活性化や国際ボランティア、農業推進に努めている団体など、さまざまな活動を自身で作った30秒の映像によって紹介し、来場者の投票と映像専門家の先生方からの投票により上位3団体が本戦へ進む切符を獲得します。

 

私たちレアスマイルもこの予選に参加し、

「今自分たちが行っている支援の在り方は本当に彼らが必要としている支援なのか」

「そもそも国際協力って何なのか」

「支援ってどういったものなのか」

など、自分達が活動を行っている上で模索し、答えが見つからない疑問を打ち出す、という映像を作りました。

 

ボランティアに携わっていない人々に「ボランティアをしてみたい」と思わせるような映像ではなかった、という点で予選通過とはなりませんでしたが、このコンテストに参加することで自分達の活動の真の部分を見つめることできました。

 

 

今予選を通過したのは「日本コリア未来プロジェクト」、「筑波大学ねっしー自然教育研究会」、「横浜国立大学ボランティアサークルmirror」の3団体。

 

19団体、映像技術に関しても訴えたいことでも全てにおいてクオリティが高く、参加し映像を見るだけでとても勉強になり、次回のコンテストにも参加したいという意欲が湧きました。

 

次回第2回PRコンテストは関東vs関西での決選になるようです!

興味のある方、是非是非ご参加ください!

【日本学生ボランティアセンター第1回PR力コンテストV-1 2010】http://www.gakuvo.jp/v1/top.html

 


津田塾祭 【2010年11月12日~14日】

 

 

 

 

 

日時:2010年11月12日~14日

会場:津田塾大学小平キャンパス

 

 

 

昨年同様、津田塾祭に出典しました。

今年は中庭での模擬店に加えて、教室を1つ使って写真などを展示したカフェも行いました。

ご来場くださいましたみなさん、レアスマイルお手製のかぼちゃスープとカレー味トルティーヤ、そしてかぼちゃプリンはご堪能いただけたでしょうか。

 

カフェではコーヒーや紅茶を飲みながらたくさんの方々とお話でき、素敵な時間を過ごすことができました。

例年通り家族連れの方も多く、小さいお子さんとも写真や世界地図を見ながら交流できたこと、とても嬉しく思います。

 

今塾祭で得た収益はすべて支援先の孤児院に寄付させていただきます。

 

多くのご来場本当にありがとうございました。

来年もどうぞ足をお運びください。

 


トーク&ディスカッションイベント「幸せとは、支援とは、平和とは?」

 

 

 

日時:2010年10月9日

 

会場:津田塾大学千駄ヶ谷キャンパス1階会議室

 

 

 

 

 

 

 

津田塾大学創立110周年記念学生企画ということでレアスマイルでは、トーク&ディスカッションイベントを実施しました。

今、世界で何が起きているのでしょうか、私たちには何ができるのでしょうか・・・ 

戦争を知らない世代の私たちが、現在もどこかで平和が脅かされているこの世界とどう関われるのか、グローバル、また、ローカルな視点 から「平和」というテーマと向き合い私たち学生からの報告と、実際に社会で活躍されている方をゲストに迎えてのイベントを実施しました。

 

第1部では主にゲストの方々のトーク、第2部では参加者も一体となってディスカッションに参加。そして会場が一体となってのパネルディスカッションを行いました。


 

 

ゲスト紹介(50音順敬称略) 

鎌倉幸子(かまくらさちこ)

社団法人シャンティ国際ボランティア会東京事務所 国内事業課 課長 

青森県弘前市生まれ。弘前中央高校卒業後、アメリカ合衆国ウエストヴァージニア州セーラムインターナショナル大学で青少年福祉学を学ぶ。米国で大学職員を1年経験後、ヴァーモント州のSchool for International Trainingで異文化経営学の修士号取得。19993月、社団法人シャンティ国際ボランティア会入職。同年4月より、カンボジア王国へ赴任し、図書館事業を担当。カンボジアで図書館員研修会、民話収集、絵本・紙芝居出版、配布に携わった。20073月に離任し、同会東京事務所海外事業課カンボジア担当。20084月から現職(国内事業課・課長)。

 

中島多圭子(なかじまたかこ)

1995年津田塾大学学芸学部数学科卒業。1994年よりTBS「関 口宏のサンデーモーニング」レポーターやテレビ朝日「やじうまワイド」キャスターなど、フリーアナウンサーとして活動する。その後、フリーで取材活動を開 始。2000年、レバノン南部のパレスチナ難民キャンプやパレスチナ自治区を取材、雑誌などで発表する。2001年より、戦場カメラマン一ノ瀬泰造の生涯 を追ったドキュメンタリー映画『TAIZO』を初監督。2003年11月より上映開始、その後全国各地で上映活動を続ける。2007年秋に英語版完成、パリ(「シネマ・ヴェリテ国際ランデブー」)、カンボジア(「AngkorPhotography Festival」)で『TAIZO』上映。2008年、第1回バーレーン国際人権映画祭に『TAIZO』正式出品、ドキュメンタリー最優秀監督賞を受賞した。

 

 

 

●併設展示●

カンボジアの子供たちが撮った写真展


今回の写真展ではHOCの子供たちが撮った写真を展示しました。

彼らの生活の様子を、食事や勉強風景など様々な角度から見ることができます。
私達が夏と春にカンボジアにワークキャンプに行った際、子供たちが描いた絵やコースターなどの作品を日本に持って帰り、今回はその作品も展示しました。

またカンボジアの小児病院を運営するNGOフレンズさん、今年の夏にレアスマイルメンバーが参加させていただいたコルチャック国際会議2010の活動紹介パネルも会場の一角に展示させていただきました。

 

 

 

 

 


フリーマーケット

 

日時:2010年8月15日

 

会場:千駄ヶ谷、明治公園

 

 

明治公園で行われたフリーマーケットのイベントにブースを出させていただきました。

チャリティフリーマーケットということで告知し不要になった洋服等の募集をかけ、レアスマイルメンバーで販売を行いました。

 

収益は全て今後カンボジアの現地NGOへの支援等の活動に全て使わせていただくつもりです。

 

 

 

 

 

 


世界と出会おう!~こんにちわーるど★まわーるど~

日時:2010年7月3日

 

会場:下北沢、Com.カフェ音倉

 

世界ってどうなってるんだろう。

世界ってどんな人が住んでるんだろう。
TVや新聞で見る世界って、真実なんだろうか。
もっと広い世界に飛び出したい…。

そんな想いからこういったイベントを企画しました。レアスマイルは楽しみながら世界に飛び出すキッカケを提供いたします。私たちは世界がSmileで溢れることを目的に日々活動しています。
あなたの一歩が、世界をSmileでいっぱいにするきっかけになるかも…☆
このイベントの収益はカンボジアの現地NGO、Hope Of Childrenへの支援に使わせていただく予定です。

ご来場いただいたかたがた、ありがとうございました。

 

 

●トークライブゲスト●

 

関根健次氏

ソーシャルベンチャーのユナイテッドピープル代表。ワンクリック募金サイト「イーココロ!」を運営するなど、世界の様々な問題解決のために事業展開している。

 

●お笑いライブゲスト●

 

・あんぱんどら(東瀬 大将、我妻 弘基)

・湘南デストラーデ(まいぱん、吉田尚)

・MORIYAMA

 


カンボジアレポート

 日時:2010年4月17日(土曜日)

 

 場所:吉祥寺 ニューロカフェ(HP)

 

 

 

 

 レアスマイルでは、3月6日~3月18日の日程で、カンボジアのプノンペン、バッタンバンにてワークキャンプを実施しました。

 それに伴い、報告会として、Hope Of Childrenの子供達、日本語NGO学校で学ぶ生徒さん達、カンボジアの自然・町並みなど、活動の中で私たちが出会った・見たカンボジアのリアルを写真展という形でお伝えしました


第2回◎会

 

 

日時:2009年12月13日

 

 

会場:津田塾大学小平キャンパス北校舎N203教室

 

 

 

ゴミ山支援団体アジアンモンキーさん主催の◎会ということで、第2回目の今回はレアスマイルとBOSで幹事をやらせていただき、津田塾大学小平キャンパス北校舎の教室を使って実施させていただきました。

 

第一回◎会から約半年。半年の間でそれぞれの団体がどう成長してきたか、どのような活動を行い、今どんな目標に向けて取り組んでいるのか―

カンボジア等途上国支援であったり、環境サークルであったり、学生団体を中心に6団体が集まり、各団体それぞれの活動の中での学びを踏まえたディスカッション、交流を行いました。

 

 

*参加団体*

ASIAN MONKEY

POSSI

DECO

World Fut

Bridge Of Smile

レアスマイル

 


津田塾祭

 

日時2009年11月14日(土)

 

会場:津田塾大学小平キャンパスにて

 

 

講演会:「幸せとは何か、支援とはなにか」

 

 

「困っている人の力になりたい!彼らのために何かしたい!」そう思っている人は多いはずです。しかし、そんなとき誰しもぶつかるのが「彼らにとっての幸 せってなんだろう?」「本当に彼らのためになる支援ってなんだろう?」という疑問ではありませんか?私たちレアスマイルも、今夏のカンボジアへのスタ ディーツアーを通して支援の現状を目の当たりにし、そんな疑問を抱きました。

今回の講演会ではそんな誰しも経験する疑問を、様々な立場から国際協力に携わっている方々とのパネルディスカッションを通して考え、お越しいただいた方々とディスカッションを行いました。

 

パネリスト紹介●

安田 菜津紀  

studio AFTERMODE 所属フォトグラファー/ジャーナリスト
2003
8月、「国境なき子どもたち」の友情のレポーターとしてカンボジアで貧困にさらされる子どもたちを取材。守るものがあることの強さを知り、彼らの姿を伝えようと決意。2006年、写真と出会ったことを機に、カンボジアを中心に各地の取材を始める。現在、東南アジアの貧困問題や、中東の難民問題などを中心に取材を進める。20087月、活動が日本青年会議所主催、青年版国民栄誉賞「人間力大賞」会頭特別賞を受賞。
34 2009JPS 22歳以下優秀作品賞受賞。

 

内海成治

昭和21年(1946年)東京生まれ、京都大学農学部で遺伝学を専攻し、麦酒会社で酵母の遺伝学を研究。その後、京大に戻って教育学部で教育方法学を専攻(教育学士)。博士(人間科学)。その後民間の財団をへて、国際協力事業団(現国際協力機構JICA)の国際協力専門員となる。その間、マレーシアにある東南アジア文部大臣機構理数科教育センター(SEAMEORECSAM)、沖縄国際センター、トルコ保健省等で勤務。1996年から大阪大学教授、同時に文部省(現文部科学省)国際協力調査官を併任(1999年まで)。2008年から現職。

現在の専門は、国際ボランティア論、国際教育協力論、国際緊急人道支援論でポストコンフリクト下での子どもへの教育支援を調査研究している。現在のフィールドは、アフガニスタン、ケニア、東ティモールなど。

 

濱崎直代
長年にわたって特定非営利活動法人フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPANに在籍。
こ の法人は、アジアの恵まれない子供たちの支援を目的とする。その最初のプロジェクトとして、カンボジア王国の子供たちのため病気診療・治療をするため建設 した<アンコール小児病院>の運営、また現地医療スタッフなどによる医療診療・運営活動ができるように、その教育の場としての<医療教育センター>の建 設・運営をし、現地の人々への医療、衛生教育に寄与することを目的とする。

 

 

 


写真展「世界と、つながる。世界を、つなげる。」 

 

写真を通して、世界を身近に、「世界と、つながる。世界を、つなげる。」 を感じてほしいと言う想いのもと、津田塾生が世界中を旅行して撮って来た「訪れた国の素晴らしさが一番よくわかる」写真を集め、世界地図を作りました!!

また、レアスマイルがカンボジアで行ったスタディーツアーの写真やアンコール小児病院を支援しているNGO friends without a border 様 の写真も飾らせていただきました。


模擬店:カンボジアコーヒータコスプリンの販売

  

コーヒーは現地で買い付け、練乳をコーヒーに入れた、カンボジアスタイルでお出ししました。

また、カンボジアにちなんでカボチャプリンの販売を行いました。

タコスは3日間で800個の売り上げを出す盛況ぶりでした!!



チャリティフリーマーケット

日時:2009年7月20日

 

会場:代々木公園にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カンボジアナイト~子供たちが撮ったカンボジア写真展~

日時:2009年6月6日

 

会場:国分寺 カフェ・スローにて

 

100人余の参加者の方々にお越しいただきました。

ゲストスピーカーによるトークやカンボジア人留学生との交流会、また、カンボジアの孤児院の子供たちが撮影した写真を展示したり、カンボジアに関するクイズなどを行いました。

 

今回のイベントでの収益は、フリーマーケットでの収益と合わせてカンボジアの現地NGO、Hope Of Childrenへの支援に充てさせていただきました。